LOG IN

PENTAX SPと日帰り三浦半島の旅

by 秋葉原にっしんカメラスタッフN子

だいぶブログの更新が遅くなってしまいました(汗)!!ようやく更新!!

先日、いやだいぶ前になるのですが・・・三浦半島へぶらりと日帰り旅に出かけました(*´▽`*)
持っていったカメラはPENTAX SPにSMC-T 55/1.8というお馴染みのもの。レンズの替えはなし・・・。
フィルムは、色々な方が使っている写真を見て「お、いいな」と思っていた、FUJIFILMのC200を使ってみました。

さらに、現像とデータ化も今回はネット経由で頼むという、現代っ子みたいなことをしてみましたよ~。
ただ、やはり今はフィルム大ブームで混み合っているようでして、納品されるまでは2週間ほどかかりました。

なんと、お昼にまぐろも食べられる!という特典のついた、京急「みさきまぐろきっぷ」というお得な切符を使ってみました。
お昼に豪華なお寿司を食べてから、バスに揺られ、城ヶ島へ向かいます。

バスを終点で降りてまずは、城ヶ島灯台へ向かってみることにしました。
城ヶ島灯台は明治3年に初点灯しましたが、関東大震災によっていちど倒壊しているようで、現在の灯台は2代目のようです。
灯台まではバス停から徒歩5分程度。灯台へ続く階段をのぼると、港の雰囲気から一転して西洋風の敷地が広がっているので驚きました。

ここから、馬の背洞門へ向かいます。
が、ここからが難関でした・・・。

このような海岸線、というかなかなかの岩場が延々続くので、かなり体力的にもハード(;_;)
およそ、30分ほどかけてようやく馬の背洞門へ到着しました!!

その後は城ヶ島公園周辺を散策。こちらはウミウ展望台からの眺めです。
毎年11月ごろにはたくさんのウミウが見られるようですよ!そのシーズンにまた来てみたいですね。

また、商店街や町中も少し散策してみました。猫もたくさんいて、のどかで楽しい場所でした!
そして、相変わらずPENTAX SPは好きなカメラでしたね。今後、M42マウントのレンズも色々試してみたいと思います。

というわけで、本当にざっくりとですが三浦半島ぶらり旅。また、いろんなところへいろんなカメラを持って行ってきます\(^o^)/

(N子)


秋葉原にっしんカメラスタッフN子
OTHER SNAPS