LOG IN

二眼レフとの邂逅

by 秋葉原にっしんカメラスタッフN子

この度、なんと、Rollei CORD III Triotar 75/3.5で初の二眼レフデビューを果たしました!
が、THE カメラ女子感が出てしまうのはとても恥ずかしく、都会だとオドオドしながらの撮影になってしまいました・・・。

ただ、ウエストレベルでの撮影は被写体に直接視線を送らないで済むので、より自然に撮れることはとても楽しく、魅力的だなと感じました!
あと、シャッター音も静かでGOOD。街撮りには実際向いていると思います。

もう、ほぼ全ての写真で露出オーバーですね、上がってきた写真を見て「やっちまった!」という感じです。
これも、また、経験・・・きっと。

露出もそうですが、手ブレがひどい・・・。
フィルムはFUJIFILMのACROS 100を使ったので、シャッタースピードも稼ぐことができなかったことも原因かもしれません。

今回使用したレンズはとても柔らかい描写だったので、次はまた別のレンズに挑戦してみたいと思います。
あとは、ボケが結構特殊というか、クセのある描写だなぁと感じました。ハマるともっと色々できそう・・・。

さて、というわけで今回は割と散々な結果だったので、これはちょっとリベンジしたいなぁと思っています🔥
Rollei Flexを使ったKさんの作例も近々上がると思いますので、お楽しみに!!


秋葉原にっしんカメラスタッフN子
OTHER SNAPS